シンプルでナチュラルなスキンケアココナッツオイル美容

ダイエット効果だけでなく、ココナッツオイルは美の味方でもあるといわれます。
南国の女性は強い紫外線に日々さらされながらも、弾けるような美しい肌をしています。
その秘密はココナッツオイルにあるとも言われ、ココナッツオイルは強い抗酸化作用をもっているのです。
これはケトン体と美容ビタミンの異名をもつビタミンEのおかげで、体内にある活性酸素をやっつける酵素を活性化して老化防止力をつよめてくれます。
さらに、ココナッツオイルは肌や髪に塗るのもよく、オイルは肌から細胞に浸透し、死んだ細胞をはがして、なめらかな新しい細胞を強化してくれるのです。
紫外線に多く当たってしまった時や、乾燥や肌荒れのトラブル時にはもちろんのこと、毎日のスキンケアにも適しています。
クレンジングとしても使え、保湿効果があるので、乾燥しやすい目元のメイクに使いやすく、お肌をいたわりながら落とすことが可能です。
スキンケアやボディケアとして、液状のココナッツオイルであれば、他のオイルよりもさらりとしていて、肌にぐんぐん浸透しますし、分子が細かいのでブースターとしても使えます。
乾燥しないシーズンであれば、スキンケアはココナッツオイルのみでも十分なのです。

スキンケアに必要な成分とケアの方法について

綺麗なお肌を保つためのスキンケアにおいて、特に大切なことは保湿と美白です。
そしてこの両方に有効な成分が、ビタミンCなのです。
ビタミンCには、シミの原因となるメラニン色素の発生を抑制する働きがあり、美白には欠かせません。
さらにビタミンCは、体内のコラーゲンを生成する作用もあります。
お肌が乾燥せず潤い続けるために必要なのがコラーゲンですが、年齢と共に体内から減少してしまうので、しっかりとビタミンCを摂取してコラーゲンを生成することが大切なのです。
このように潤いのある白いお肌を作るビタミンCは、野菜やフルーツなどの食品から摂取できますが、外から補う場合に化粧水や美容液が活躍します。
ビタミンCが含まれているスキンケア用品を使うことで、美白効果を得ることができるでしょう。
こうしたスキンケア用品は、洗顔後、一秒でも早くお肌につけることがポイントです。
洗顔後の皮膚は非常に乾燥しやすくなっているので、早いうちに化粧水などで保湿してあげる必要があるのです。
その際、手の平でつけるよりコットンにひたして塗るほうが、まんべんなくお肌に浸透させることができるでしょう。
優しく包み込むように、丁寧にケアしましょう。

check

便秘解消に効くお茶

錦糸町の歯科

わきが手術 新宿

神保町 美容室

幸区 歯科

最終更新日:2017/11/10


『スキンケア』 最新ツイート

@bijo_health

【重曹のスキンケア活用法】 1.毛穴の黒ずみ解消 2.重曹パックで角栓除去 3.重曹風呂で角質除去 4.唇のケアに 5.歯のホワイトニングに 6.重曹ダイエット https://t.co/gEzApcfapx

2分前 - 2018年07月15日


@masirokuro0103

定員さんにもおすすめされたし、お試しが良い感じだったのでスキンケア変えてみたよ~✨ とまと🍅 一番右のが本当にすごい😲 https://t.co/26BdN2Jwi2

2分前 - 2018年07月15日


@Clearskin_LIFE

【お肌に関する記事】 フェイシャルスチーマーの効果的な使い方と注意点 https://t.co/m3JXIqTaKV #肌荒れ#スキンケア

4分前 - 2018年07月15日